086-236-6530 受付時間:平日 8:30~17:00

岡山県森林組合連合会は、会員森林組合に対する指導事業、木材共販市場の運営や木材の直送販売を行う販売事業、森林整備事業、林業資機材の販売を行う購買事業を行なっております。また、大切な財産である森林が自然災害で被災した際の森林保険の事務等を行っています。

森林整備

本会の事業内容についてはこちら

本会の事業内容についてはこちら

ダウンロードページへ
林業資料ドローン運搬サービスについてはこちら

林業資料ドローン運搬サービスについてはこちら

ダウンロードページへ

販売

県産材合板の販売について

県産材合板の販売について

ダウンロードページへ
端材の販売について

端材の販売について

ダウンロードページへ
SDGs木製ピンバッジ販売について

SDGs木製ピンバッジ販売について

ダウンロードページへ

共販事業

常設県産材共販施設として、木材流通の促進をしています。

共販事業
共販事業

森林保険

台風や集中豪雨、火災など万が一の災害に備えることができます。
個人、法人を問わず森林所有者の方なら、どなたでもお申し込みいただけます。

火災

火災

山火事で受けた損害

風害

風害

暴風による幹折れ、
根返りなどの損害

水害

水害

豪雨、洪水による埋没、
水没、流失などの損害

雪害

雪害

豪雪・積雪による幹折れ、
根返りなどの損害

干害

干害

乾燥による
枯死などの損害

凍害

凍害

凍結、寒風などによる
枯死などの損害

潮害

潮害

潮風、潮水浸水などに
よる枯死などの損害

雪害

雪害

火山噴火による焼損、幹折れ、
埋没、根返りなどの損害

SDGs

SDGS

県森連、森林組合の活動の多くがSDGsに密接につながっています。その一貫として下記の事業に取り組んでいます。
その活動に系統が一丸となって取組、SDGs達成に貢献しております。
また、活動について積極的にアピールし、森林組合系統の認知度や社会的意義への理解と高めていきます。

一貫施業

一貫作業
気候変動に具体的な対策を
海の豊かさを守ろう
陸の豊かさも守ろう

伐採→地拵え→植林

岡山県森連の所有林整備を通じて、水源涵養や二酸化炭素の吸収など公益的機能の発揮を実現します。豊かな森林は、多様な生物の生息環境を保全し、河川を通じて海の豊かさもはぐくみます。

木材の地域利用

木材の地域利用
働きがいも経済成長も貫作業
つくる責任つかう責任
海の豊かさを守ろう
陸の豊かさも守ろう

認証材の製品化

原料は岡山県産ヒノキ間伐材を使用し、木製ピンバッジを作成いたしました。
また、岡山県内から出荷された認証材を当会と原木取引のある林ベニヤ産業㈱(本社:大阪市)と連携し、「岡山県産材合板」として製品化する間伐材を利用しています。
このような取組は、間伐材を利用しているため環境に優しく、持続可能な社会の実現を目標としているSDGsに適していると私たちは考えます。

中間土場

中間土場
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
産業と技術革新の基盤をつくろう
つくる責任つかう責任作業
気候変動に具体的な対策を

サテライト共販

3流域の中下流地域に中間土場を整備します。
その整備により輸送コストの削減およびCO2排出量の削減につながります。